展示・イベント

わたしのマドレーヌ −なつかしい匂いと記憶のアート国際展覧会−

なつかしい匂いがなつかしい記憶を呼び覚ます。忘れていた思い出が鮮明によみがえる。 私たちは、なつかしい匂いとアートを組み合わせることによる高齢者の生活の質の向上を目指して、 2016年より3年にわたって心理学、高齢者看護学、美学芸術学の分野の共同研究を続けてきました。 またフランス、イギリス、スウェーデンの研究者やアーティストとも国際的研究活動を展開しました。

「わたしのマドレーヌ」は2017年夏から京都、パリ、スウェーデンを巡回してきた、各国のアーティストたちによるなつかしい匂いのアート作品が一堂に会する展覧会です。 研究と創造活動の相互成果である、当展覧会をどうぞお楽しみください。
(展覧会チラシより)

    

場所

香老舗 松栄堂 薫習館1F 松吟ロビー 会場地図
※入館無料

会期(平成31年)

3月21日(木)~24日(日)

時間

10:00〜17:00

主催

昔の人の袖の香ぞする実行委員会

お問い合わせ

昔の人の袖の香ぞする実行委員会代表 岩﨑 陽子
メール:yo-iwasaki@kyoto-saga.ac.jp




研究報告・講演会
「昔の人の袖の香ぞする −匂い・記憶・創造−」

日 時:3月23日(土)
    13:00〜17:00

場 所:香老舗 松栄堂 薫習館5階 KARANIホール

定 員:当日先着100名様
    ※一般来聴無料

ページトップへ戻る